Salon de MURRALは、毎月1回開催されるMURRALの世界観が詰まったおもてなしの場です。

ゆったり過ごしていただける様々なおもてなしをご用意しております。

12月は東京にてHoliday Salon de MURRALを開催いたします。



【試着対象アイテム】 

2022 Fall / Winter Collection

・2023 Spring / Summer Collection
 
※生産前のためサンプルサイズ・カラーのみとなります

MURRAL|TOKINOHA

Archive
 ※当日より4日前までのリクエスト必須。当日までに完売した場合はご案内できかねます


12月のHoliday Salon de MURRALでは、自分なりの美学を再発見するプロジェクト「COLOR Again」とのコラボ企画としてホリデー気分が一層高まる、特別なペイント体験をご用意いたしました。


22秋冬コレクション"GRADATION"より着想を得た今回のペイント体験では、MURRALデザイナー関口愛弓も同席しミニキャンバスにあなただけの"GRADATION"を描いていただけます。


使用する画材は、使われなくなったコスメから生まれた"SminkArt"。コスメのアップサイクルに留まらず、自分にとっての豊かさに出会い生活に取り入れていくことを軸として活動している「COLOR Again」と、MURRALのコレクションテーマが共鳴しホリデー企画が実現いたしました。



ミニキャンバスは、MURRALアーカイブレースから生まれた限定ポーチに入れてお持ち帰りいただけます。


その他にもMURRALからのホリデーギフトとしてスペシャルなおもてなしをご用意しておりますので、ぜひ今年の締めくくりに素敵なお時間をお過ごしくださいませ。

【COLOR Againについて】

COLOR Againは、2021年よりFICCとモーンガータの2社が中心となって取り組んでいる共同事業。コスメのアップサイクルにとどまらず、社会に存在する同調圧力や既成概念に疑問を投げかけ、コスメに本来宿っている創造性や自信の力で、社会によって色あせてしまった個人の色を取り戻し、一人ひとりの可能性や多様性を尊重し合える社会を目指します。

公式サイト

【コメント】

MURRALを着ることで、主人公に戻れる。これは、COLOR Againが自分自身と向き合い、自分の色を取り戻すことと共通する点であり、今回のコラボを心より嬉しく思います。来場の皆様には、“自分自身の「制御」という蓋を取り払い、自分の本心と向き合い表現する。“そんな体験を、役目を終えたコスメを活用して体感していただけるよう、MURRAL様と準備して参りました。どうぞお楽しみください。




会場限定販売アイテムとして、22秋冬コレクションのテーマ"GRADATION"を表現した香りのファブリックミスト(税込¥9,900)や、過去コレクションのオリジナル生地の残布で仕上げたNap bag(税込¥3,000)をお買い求めいただけます。


さらに、ご来場の皆様へuRn. chAi&TeA様のドリンクや、過去アーカイブ生地のスワッチのお土産をご用意しておもてなしいたします。
※福岡での開催はドリンクの提供はございません


ぜひお気軽に遊びにいらしてください。

TOKYO

【DATE】

12/17 (Sat.) 10:00 - 19:00 アポイントオンリー
12/18 (Sun.) 10:00 - 17:00 アポイントオンリー

【PLACE】

東京都渋谷区猿楽町2-13 F93Daikanyama 5F



◎お問合わせ先
MURRAL online store
Mail : info@murral.co.jp